ラブライブサンシャイン埼玉公演に両日参戦してきました!

どうもごぶさたしております。アイです。^^

9月29日、30日
西武ドゥームで開催されたAqoursの2ndライブ
HAPPY PARTY TRAIN TOUR
ライブビューイング・現地と両日参加してきました!

予想以上にバタバタしてしまって、あまり写真撮影ができなかったのですが
今回は泣く泣く参加できなかったという方にも、
ライブ当日の臨場感が伝わるようでしたらうれしいです。^^

ではでは、まずは29日のライブビューイングからなんですが

LV会場の映画館についた瞬間。正直、かなり人が少ないと感じました。
まあ確かに、いくらプレミアムフライデーとはいえ、
平日の夕方5時に映画館に来るのはなかなか難しいのかもしれませんよね。

いざライブがスタートしても、はじめのうちは皆さんノリもいまいちで、ちょっと盛り上がりにかけていたのですが(これは会場によって、温度差はあるのかも)
スリリングワンウェイあたりから、結構テンションがあがってきて一安心。

もしかしたら皆さん
翌日にひかえた西武ドームでの本番ライブをフルパワーでいくのために
あえて体力を温存しておいたのかもしれません。
(アイもじつはそのつもりでした^^;)

でもライブ終盤に突入し
そんな余裕をかましている場合じゃない感じに結局はなっちゃいましたけど・・・

みなさんもうすでにご存知かもしれませんが
こんなもの見せられちゃったら!

だって、かよちんが
「ルビーちゃんも頑張ろうね」
なんて、しゃべってるんですよ!

これって、ファイナルライブ後、事実上活動停止していたミューズが
また動き始めたっていうことじゃないですか
しかもAqoursとのコラボなんて夢のようです。

もうね。かよちんのパートで
泣きながら絶叫してしちゃいましたよ。

 

というわけで、テンションがすっかりマックス状態のアイ
いよいよ二日目、現地でのライブ参戦することに

ちなみにですが、今回は電車ではなくT氏の車で会場に行ってきました。
ところが土曜日の所沢らしからぬ、ありえないほどの車の数

そうなんです、ほとんどがラブライバーさん達の車なんですよね。
しかも土地勘がないのと、ライブのための臨時列車が多発しているため
ナビの指示に従って道を進むと、踏み切り渋滞がいたるところでおきていました。

自宅をかなり早めに出て余裕のつもりだったのが
結構ギリギリになっちゃいましたね。
でも意外と西武ドームの近く(あるいて15分県内)に駐車場があるのは助かりました。

んでもって現地に着いたら既にすごい人の数
ミューズファイナルライブの東京ドゥームを思い出しました。

当然、物販に行く余裕は全くなし
事前に調査しておいた穴場のトイレに寄って、即会場入りすることにしました。

で、これが大正解で
会場の入口はさらにこの混雑ぶり

手荷物検査をパスするまで15~20分ほどかかかりました。
あの様子だと、開演時間に間に合わなかった人とかいるんじゃないのかなぁ

と、前回のファーストに引き続き、
(前回のAqoursファーストライブのBlu-rayにT氏がめちゃくちゃ映り込んでいます 汗)
今回もなかなかの良席をゲットできたアイ

サイリウムの動作チェックなどを終え
どきどきわくわくしながら開演のそのときを待ちます。
(この時間が楽しくもあり、もどかしくもあるんですよね)

そしていよいよライブがスタート!
ライブビューイングでは何度もみてきた冒頭のシーン
あたりまえですが、生で体験するのは全然違って
近距離での生ハピトレは、それだけで涙腺崩壊モノでした

もしもまだライブ未経験のひとがいたら一度は体験しておくことを本当におすすめします
あのオープニングを思い出すだけで今でも泣けてきちゃいますわ。

アイの予想を大きく超えてきた2ndライブツアー最終日のセットリスト

さて、あまりネタばれになるのもアレなんですが
セットリストの内容についてもちょっと触れたいと思います。

まず個人的に良かったのは
夏への扉 never end ver

Mermaid festa vol.2 を彷彿とさせるようなこの曲でみんなが盛り上がらない訳がありませんよね。
本当にタオルまわしたくなっちゃいました。
席が狭かったのでできませんでしたけど^^;

それから、ダンスの凄さが今でも目に焼きついている「スリリング・ワンウェイ」
ここにきてようやく、あの「No brand girls」に匹敵するほどの
ライブ会場を地鳴らせるほど盛り上がる曲が出てきたと感じました。

そして今回アイが一番感動してしまったのが
青空Jumping Heart
です♪

「最終日のライブも、あともう少しで終わってしまう・・・」
という皆の思いがそうさせたのか

さらに熱のこもった声援が会場全体に沸き起こり、
またAqoursにも、その想いが伝わったみたいで

涙もろいあいきゃん、あいにゃはもちろん
滅多に大泣きしない杏ちゃんまで泣いていました。

そして私たちの想いを肌で感じた杏ちゃんもまた
自身の思いを私たちにつたえるために
心の底から自分の気持ちを語ってくれました。


本当に
最高のかたちでツアーの幕を閉じることができたのではないでしょうか^^

と、ライブレポートは以上です。
前回もそうだったのですが、ライブが終わった後のなんともいえない喪失感というか寂しさが結構つらいんですよね。

そういうのを見越して、ライブ直前にファーストの円盤をリリースしてくれたのかもしれません。

とにかく、今回のライブも早く家で見たい!
半年も待ちけれないって心境です。

最後に、
今回のライブでゲットした銀テープの写真を載せておきますね。

ちょっと画像があんまりキレイじゃないかもしれないので
後日差し替えさせていただきますね~^^;

コメントを残す

サブコンテンツ

公式ツイッター

アイのツイッター

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。