アイが「劇場版ラブライブ!」を見続けた期間は何ヶ月?

大手の映画版ではさすがに上映が終了してしまった
「劇場版ラブライブ!The School Idol Movie」

今夜、見納めにつきみ野まで遠征してきました。

半券-つきみ野

これで本当に最後ということで
いままで以上に丁寧に観ていたつもりだったのですが

だからなのか、もう冒頭の穂乃果ちゃんの夕焼けシーンでウルウルしちゃっているアイ( ̄▽ ̄;)

でも?なんか変だぞ?
ていうか、理由はアレですね。
今回は、いつも観ていた映画館じゃないから

知らず知らずのうちに劇場慣れしてしまって
気づかないうちに感動も薄れていってしまってたんですね。

だから、初めて観たつきみ野の映画館では
いたるところで、初期に観たころの感動がよみがえってきて
やたらと泣いてしまってというワケですか・・・

う~ん。人間の慣れというものの恐ろしいもんです。

アイが劇場版ラブライブを見続けた期間

6月14日~10月7日
もちろん毎日なんて観に行けませんけど^^;
この期間で劇場版ラブライブを観ていない週は一度もありませんでした。

つまり、18週連続で見たことになるのですが(チケット購入枚数は通算で27枚)

あらためて考えてみたら凄いコトですよね。
いや・・・もちろんアイが凄いんじゃなくて^^;

劇場版ラブライブが
6月から10月まで映画館で公開され続けたんですよ~!

5つの月をまたいで居座り続ける映画なんて、そうそう無いですよ。ましてアニメなんですし

そのおかげで、10年間ご無沙汰していた友達と一緒に映画館に行って語り合ったり、30年来の友人と一緒に自宅でラブライブを観て、学生の時ようにくだらないことで心の底から笑い合い、盛り上がり

思い返せば、テレビシリーズ第1期・第2期のラブライブ!を見終わったあと
劇場版ラブライブを観い行くか、それとも引き返して仕事オンリーの毎日に戻るか
人生の選択を迫られた2015年5月。

仕事人間になる事ばかりに価値を感じていた私に
失いかけていた貴重な時間を取り戻させてくれたラブライブ!には
本当に感謝の気持ちでいっぱいてず。

選択を誤らなくて本当によかったと、いま心底思っています。

関連記事を更新しました
⇒「劇場版ラブライブ!の魅力とは?アイが28回も劇場に足を運んだ理由

 


コメントを残す

サブコンテンツ

公式ツイッター

このページの先頭へ