ユニット対抗全国ツアー千葉公演に現地参戦してきました!

ユニット対抗全国ツアー千葉公演に現地参戦してきました!
今まではライブビューイングでしか参加していないので、アイにとっては初の現地参戦になるのですが
年末年始8連休最後の日をこんな素晴らしいイベントで飾ることができて本当に最高に幸せな1日になりました。

で、今回は友人が車を出してくれたのですが、イベント会場近くの駐車場を利用した際、とても個性的な痛車に遭遇することができました。^^

最初に遭遇したのがこの痛車で

『NO.10』のナンバープレートが良いですよね!

どうやら車の主はリトルデーモンのようでした♪

続いて、梨子ちゃん

とても目立つデザインでした。

梨子ちゃん第2弾

こちらは控えめでセンスの感じられるデザイン

梨子ちゃん第3弾

梨子ちゃん群が超可愛らしい!

テラジャンボねそべりを置いている人もチラホラいました。

やっぱり目立ちますよね^^;

ホノカちゃん・チカちゃん両リーダーがサイドに描かれた秀逸デザイン

 

で、
駐車場を抜けて会場近くまで来ると
この人だかり

と、
ここでフラッグの話をちょっと

アイは今回がユニット対抗戦ではじめての現地参加。
どうしてもフラッグにメッセージを書いておきたかったんです。

こんな案内があったので、てっきり外で順番を待つと思っていたのですが

この日は会場内に記入する場所があり、アイ達は運良く開場と同時に入ることができたので、かなり早めの順番でフラッグ記入の列に並ぶことができました。

ただ、参加者の人数が多いためか、午前の部にすでに記入されていたためか
ほとんど書くスペースがなかったですね。( ̄▽ ̄;)
それでも何とか書ける場所を探して「ギルキス最高! アイ」と記入しました。

本当は別のメッセージを用意していたのですが、とても書ける文字数じゃなかったので今回は断念・・・
フラッグに自由に書き込むには、もしかしたら参加人数の少ない会場の方が有利なのかもしれませんね。

フラッグにメッセージを書き終えたら、
次は祝花を見にいきましたが、今回はあまり数がなかった印象でした。

と、一通りぐるりと見回したので
いよいよ席の方に向かうことにしましたが、今回アイが観戦した席は2階席最後尾で
演者さんの表情を生で見るのは諦めていたのですが・・・

開演スタート開始でいきなり5メートルの距離に小原鞠莉役の鈴木愛奈さん(以降、あいにゃと呼びます)が突如現れました!

アイはライブビューイングには何度も参加していたので、客席からスタートすることは知っていましたが
まさか、この最後方の場所に来てくれるとは思ってもいなかったので本当にビックリしました( ̄▽ ̄;)

 

で、現地で初めて「ホップ・ステップ・ワーイ!」を一緒に歌った感想ですが、やはり最高の一言。
特に一緒に踊るフリを憶えておけば、さらに楽しめるのは間違いないと思います。

当日も縁者さんからレクチャーされますが、事前に予習しておかないと、いきなり踊るのは無理なので
ライブビューイングに参加するとか、動画を見つけるとかしてマスターしておくといいですよ^^

 

アイは今回しゃろともの工作活動の一環としてギルキスの対抗戦に参加したのですが(爆)
トークパート・ライブパートともに
さすがと言うべきか、大いに会場を沸かせていました。

あまりにもボルテージが上がりすぎたのか
途中からアリーナセンター前方の超目立つ場所なのにもかかわらず、禁止アイテムの孔雀を振り回す観客が現れスタッフに追いかけられていましたね。( ̄▽ ̄;)
うーむ。やっぱりこういうのは、なんだかなぁって思ってしまいます。

あと、
千秋楽でもないファンミでは、それ程しんみりした雰囲気にならないのが常なのですが

アンコール後のあいにゃが最後の挨拶のとき、
『幕張イベントホールで過去に足を痛めたトラウマ』を語って泣きそうになっていましたね。
まだ恐怖心を完全には消し去ることができていないようでした。

なんていいますか、やっぱりAqoursのメンバーさん達は私達に最高に輝く笑顔をみせつつも
影では色んな物事と日々闘っているんだなぁ・・・と、改めて思いましたね。
本当に頭が下がる思いです。

とにもかくにも、わたしがフラッグに書いた事が現実となった「ギルキス最高~!」な夜でした。^^

 

【追申】
イベント終了後、千葉の幕張から大急ぎで車を飛ばし、川崎の映画館で公開3日目の『ラブライブ!サンシャイン!! The School Idol Movie Over the Rainbow』を見に行っちゃいました。( ̄▽ ̄;)

我ながら超自由人だなぁ(汗)



今回の記事はいかがでしたか?もし気に入っていただけましたら、応援いただけると励みになります^^
にほんブログ村 アニメブログ ラブライブ!へ

コメントを残す

サブコンテンツ

公式ツイッター

アイのツイッター

このページの先頭へ