ラブライブフェス1日目。ライブビューイングにて参戦してきました!

ラブライブフェス1日目。ライブビューイングにて参戦してきました!

地元の映画館のチケットが軒並み5分で瞬殺完売してしまい、家から1時間かかる映画館に行ってきたのですが
それなら埼玉スーパーアリーナに行けるじゃん!って感じの距離がありました。^^;

今日はこれから、現地にての参戦になりますので、
サラッと記事をかかせていただきます。

まずはじめに感じたのが
「開演前の会場の様子が完璧にμ’sのファイナルの時と同じ雰囲気」
ということでした。

曲に合わせてコールしているんですよね。
本番さながらの大音量で^^;
これはAqours・ニジガクのライブでは見られなかった現象です。

 

ほどなくしてラブライブフェスが開演すると
まずはAqoursが登場し「未体験HORIZON」を披露しました。

で、ここでいきなり正直に書いてしまいますが、
ライブビューイング会場の盛り上がりは最高潮!
という訳にはいきませんでした。。。

なんというか、やっぱりμ’sが出てくる事を期待していた反動とでもいいますか、そういうのが隠しきれない雰囲気なんですよね。
微妙にいつものAqoursライブとは違う空気が流れていたのを否めなかったです。

ただ、、、
その後に登場した虹ヶ咲スクールアイドル同好会に至っては
ニジガクの事を余り良く知らないお客さんも多く、
あんな広い会場で、しかもソロで歌わなければならない状況を考えると、Aqoursよりも気の毒になりましたね。

やはり皆μ’sの事が気になって仕方なく、前座的な扱いで見てしまっていたのかなぁ

 

しかしながら、そのあと再び登場したAqoursちゃんはさすがの貫禄を見せつけて
会場のボルテージは上昇しはじめます。

そしてエンジンがかかってきたところに
ついに満を持してμ’sが登場します。
アイがずっと待ち望んでいた超エモいあの曲が始まりました!

その瞬間、ライブビューイング会場にいた人の多くの人は泣いていました。
終始笑顔でリズミカルにブレードを振っていた女の子も
μ’sが登場してからはタオルで顔をおおって、ブレードを振るどころじゃなくなっていましたし・・・

それにしてもですよ。
μ’sのメンバーさんたちが皆、ファイナルライブの時よりもより洗練されていたというか、あまりに綺麗で本当にビックリ。
みんなあの頃よりもさらにスリムになっていたんじゃないですかね( ̄▽ ̄;)

シカちゃんも、みもりんも、ウッチーも、そらまるも超絶麗しいんですもの
アイも興奮しすぎたのか、ブレードを握っていた右手の中指が途中で動かなくなってしまいました。

で、メンバーの挨拶もそこそこに曲の披露に移ったのですが
まさかメドレーをやるとは思っていなかったのが迂闊でした。

しかも、トロッコに乗ることにより
ダンスの完全再現で体力を削るリスクもなくなり

尚且つ、より多くの観客の近くにいけるという
まさに一石二丁のナイスアイデアだと思いましたね。^^

以上、かなり手短になってしまいましたが現在感じている、ラブライブフェス(LV)の感想です。
本当は最後の挨拶で杏ちゃんが号泣している様子も書きたかったのですけど、もう現地に行かないと開演に間に合いません^^;

 

で、ですね。
例の如く、アイは今回もファンレターを書きました。

特にμ’sのメンバーさんへのファンレターは、もしかしたら今回がラストチャンスかもしれませんので
少しでも興味があるなら書かれることをオススメします。

集中すれば2~3時間で作業は終わりますし、ライブ会場に備え付けのプレゼントBOX経由のファンレターは
本人に読んでもらえる確率が非常に高いとアイは思っています。

しかも、手書きでかかれた物は中々捨てにくいので
もしかしたらずっと手元に置いておいてくれる可能性すらあるわけです^^

ですので、もし少しでも興味があるのでしたら、是非挑戦してみてください。

このあとの記事のつづきは、現地のラブライブフェスに参加したあと
改めて書かせていただきますね^^

それでは!





今回の記事はいかがでしたか?もし気に入っていただけましたら、応援いただけると励みになります^^
にほんブログ村 アニメブログ ラブライブ!へ

コメントを残す

サブコンテンツ

公式ツイッター

アイのツイッター

このページの先頭へ